アロマ&心理アドバイザーのぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 金環日食へ向けて体内浄化まっしぐら^^

<<   作成日時 : 2012/05/21 00:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


明日はいよいよ金環日食ですね



お天気悪いみたいだけど、見られるかな




一昨日から「小豆昆布」と「玄米甘酒」を食べて体内浄化中で、

今晩はキパワーソルト入りのお風呂に入浴します


キパワーバスソルト...

キパワーバスソルト...
価格:924円(税込、送料別)




ちょっとお高いけど、このバスソルト




こんな記事もみつけました






2012年5月21日に発生する金環日食は大阪では282年ぶり、関東では173年ぶりのビックな天体イベントです。

日食の始まり 6時19分(東京) 金環日食の始まり7時32分(東京) 食の最大7時34分(東京)
  食の最大7時29分(大阪)
新月の瞬間  8時47分

日食には良いパワーと邪光と考えた悪いパワーの強力な両極のパワーを持っていることを理解し、良いパワーだけを受け入れるようにする方法をお伝えします。
今回この金環日食が観測できるエリアマップを見て驚きました。その中心線から北限の日食帯が日本のレイラインとぴたりと一致するのです!日本という国にとって大きな意味がありそうです。
レイラインとは古代の遺跡やパワースポットなどが直線上に並ぶことを指すもので、日本のメインレイラインは
高千穂(天野岩戸伝説)→剣山(四国)→吉野山→伊勢神宮→富士山→明治神宮→皇居→鹿島神社



日食は、古代の人々にはマイナスの意味と考えられる事が多かったのです。何故なら、私たちは天文学的な知識があるので、いつ日食が起きるのかを知っているのでそのイベントを楽しみにしていますが、大昔にはある日、突然に太陽が欠け始めて辺りが暗くなれば、それは大きな恐怖だったことでしょう!

太陽が陰に食べられることは、国の終りや、権力者の交代を意味しました。
国の政治を左右するほどの日食の観測は紀元前5000年前の占星術発祥の文明シュメールでは日食の予想ができるほど天文学が発達していました。

人々は邪光から逃れるために、悪霊を払う儀式を威嚇のような行ったり、マヤでは神殿で多くの生贄の心臓を取り出す儀式があったとされています。かつては、王や天皇はその時、日食を避け籠りました。今だにインドでは、妊婦には日食を見せさせないようにするそうです。(沖縄のように、太陽と月の結婚と考えられて不吉な意味がない地域もあります。)

日本での古事記や日本書紀にある天岩戸のお話も、日食を表したものと言う説がありますが、天照大神が岩戸に隠れてしまったときには、この世に災害が発生したとあります。

今の国内の状況をみると、太陽は見えても大地震、放射能問題、竜巻、経済の衰退などまるで天神が隠れたままの状態のようです。前回の悪い影響を今回の日食で転換しましょう!今回の日食を上手く用いて闇の状態から再び光を引き出し、個人的な開運だけではなく、広く社会を明るくするためにも用いましょう!


占星術ではホロスコープ上の太陽、月、地球、そしてドラゴンヘッド(ラーフ)とドラゴンテール(ケトゥ)が一直線上に並びます。強力な新月のようなものです。

【日食の良いパワー1】大いなる浄化
【日食の良いパワー2】大いなる目覚め

広く民族レベルの浄化が行われます。それは、国の指導者が交代するほどのパワーです。個人にとってもカルマまでを浄化する事が可能になります。人によっては、下痢などの体調変化がおきます。小さな癌や子宮筋腫など溶け出てしまうかもしれません。細胞急激に生まれ変わり交代するのです。浄化は、魂レベルを上昇させる前には必ず必要なことです。
そして、その後に大いなる目覚めが訪れます。人によっては大いなる覚醒(気づき)があり、今までと違う人生を歩み出すきっかけになる可能性もあります。

【最大に日食の良いパワーを受ける為の過ごし方】注意点

・日食の時に暴力的になったり、感情がコントロールできなくなる人はナディ(氣の通り道)がつまり気味の人です。満月新月に気分の変化が多い方は要注意です。前日から、瞑想で氣のパイプラインを掃除しておきましょう!

・日食が起きる瞬間に胃袋を空にするため前日の夕食以降は食べ物はとらず、朝食も日食が終わってからにしましょう!

・朝早い時間帯ですが、必ずその時間には目覚めていましょう!寝ている時は霊的にも無防備なので、日食のネガティブな方の悪い面のパワーを受けてしまいます。起きて良いパワーだけを手に入れましょう!

・日食の後には、シャワーなどで身を清めましょう!(難しい場合には、手・口・顔を洗って下さい。)

・実際に日食を見ても、見ていなくても、体や心に受ける影響は同じです。天候や仕事や用事で見る事ができなくてもOKです。

・日食の大いなる浄化の後に新月のデクラレーションを行いましょう!

【日食から得られる効果】
縛られているものから開放される
人生の転機が訪れる
新しい一歩を踏み出す
融合・変革・再生
インスピレーションを高める

そして、素晴らしい可能性を秘めた瞬間に生きている事を祝福しましょう





だそうです



これからどのような変化があるか楽しみですね



素敵な変容と調和を



お読みいただきましてありがとうございました




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
金環日食へ向けて体内浄化まっしぐら^^ アロマ&心理アドバイザーのぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる